地域と共に歩む

福山・尾道柔整勉強会

柔整勉強会について

私たちは地域と共に歩む整骨院・接骨院の集まりです。

運動器(骨・関節・筋肉)のスペシャリストとして保険の知識と教養を高め、医接連携による患者様にとって最善で負担の少ない治療を真剣に考えます。地域の安心安全なリハビリ施設として貢献して参ります。

[4つの約束]

治す技術
保険のルールを理解
いつ治るのか明快
真摯で紳士な対応

社会の信頼に応える

外傷治療 + 医接連携

痛みに真摯に向き合ってきた「スポーツドクター」と「整骨・接骨院」が連携し互いを理解し、
信頼関係を構築することで患者様へ質の高い安心を提供することを目指しています。

保険会社様とも連携する新たな試み

私たちの活動に賛同してくださる「保険会社様」とのさらなる連携で、患者様を3方から支える過去にない質の高い安心の構築に注力しております。互いを理解し信頼関係を構築することでできる確たる安心を目指し活動して参ります。

活動レポート

活動レポート

活動レポート

活動レポート

活動レポート

活動レポート

活動レポート

ごあいさつ

代表 藤井賢二

「地域と共に歩む柔整勉強会」は10年前に発足し、著名なスポーツドクター飛翔会CEO寛田 司先生を始め、飛翔会のドクターの先生方、その他医療従事者の先生方の御指導を仰ぎながら、我々柔整師の資質向上と患者様によりレベルの高い施術を提供すべく、年に1・2回の勉強会を開催しています。

現在、約60名の柔整の先生方の参加を頂いており、所属団体に関わらず全ての柔整師の先生方を対象としています。

この勉強会の目的は

  1. ① 外傷や、痛みに遭遇しておられる地域の方々の健康増進に、柔道整復術を用いて社会貢献すること
  2. ② 飛翔会グループ様と円滑な関係を構築・維持することができるレベルの知識・技術を有する事を目標として研鑽をすること
  3. ③ 損害保険会社等とも積極的に意見交換(勉強会)をしながら円満な信頼・協調関係を構構築すること

これからの接骨院・整骨院は、症状、痛み、外傷の原因をしっかりと見極る判断能力、更にXP・MRI・CTの検査が不可欠で、ドクターの医学的根拠に基づく指導のもとでの施術が最も患者様の信頼につながるのではないでしょうか。
今後、健康保険についての勉強会、治療テクニックや飛翔会様から提供頂く最新トレーニング、セミナー等の情報を、随時発信して参りたいと思います。
この度、柔整勉強会のホームページを立ち上げ、飛翔会様へのよりスムーズな対診が可能となる事を目的として、会員制度を採用することと致しました。
正しいドクターとの関わり方を再認識し、緊張感を持って医・接連携が行なわれる様、会員の先生方に「専門的なスポーツ医療、紹介に際してのマナー、ルールの注意点等の情報」も随時発信して参ります。

今の柔整業界の閉塞感を打破し、柔整師になって良かったと思える接・整骨院の明るい展望が開ける一翼を担う事が出来るものと考えております。
患者様の外傷に対して正面から立ち向かい、ドクターとの連携と指導を仰ぎながら「痛みを治し、頼られる身近な接・整骨院」を一緒に目指してみませんか。
医・接連携の手本と成るべく精進して参りますので、どうぞご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

地域と共に歩む柔整勉強会
代表世話人 藤井接骨院
藤井 賢二